「公認心理師」という資格を若手が考える

トップページ フォーラム 有料研修動画 「公認心理師」という資格を若手が考える

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にwakate-bbsにより3週、 1日前に更新されました。
0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #417 返信
      wakate-bbs
      キーマスター

      2017年に「公認心理師」という国家資格が誕生し,臨床心理士の多くが資格試験を受け、資格保持 者になられたと思います。この資格に求められる役割や知識は公認心理師法に明記されていますが、臨床現場で求められる専門性とはどのようなものでしょうか。臨床心理士とはどのように異なるので しょうか。これまでに同様に国家資格化した専門職の一つに、社会福祉士や精神保健福祉士があり ますが、有資格者の方々には、資格成立以前のソーシャルワーカーとしての専門性と、国家資格とし て求められるものとの間で葛藤があることをお聞きします。今回、若手ながらも「臨床」を大切にしてき た臨床心理士が、同じく若手のソーシャルワーカーの意見も交えながら、参加される皆さんともディスカッションをし、公認心理師の専門性について考えてみたいと思います。
      https://vimeo.com/ondemand/kounin

0件の返信スレッドを表示中
返信先: 「公認心理師」という資格を若手が考える
あなたの情報: